子育てに悩んでも、勇気を持って前進しましょう

子育てに悩みはつきものです。
親の教育力が低下している、しつけがなっていない、
などと非難される若いお母さんは多いのですが、
子育てに多少の失敗はつきものです。
子育てだけでなく、人生は挑戦・失敗の連続です。
頑張って生きているのであれば、失敗するのは当たり前であり、
なんとか乗り越え立ち直れれば、それは失敗ではありません。

例えば子供が不登校になってしまったり、万引きなどをしてしまったとしても、
絶望する必要はないのです。
もちろん落ち込むでしょうし、自責の念や無力感に襲われることもあるでしょうが、
そのような時期を数年かけてでも乗り越えれば、
親も子供も少し成長し、新たな生活をスタートできるのです。

「失敗した」と感じることは挑戦の証です。
本当に誤った行動を取って、取り続ける人は「失敗した」とは思わないのです。
「失敗した」と感じる人は、すでにたくさんの努力をしていて、
これからもその失敗を糧に成長、成功できる人なのです。

大切なのは失敗した、と感じて無気力にならないことです。
自分を信じて立ち上がり、勉強して、また挑戦する勇気が必要です。
その挑戦にも失敗はついてくるかもしれませんが、
自分にはいずれ成功できる可能性があると信じ、子供を信じ、
自分なりに前に進んでいきましょう。

その勇気で親も子供も幸せをつかむことができるのです。

 
ライスフォース トライアル