EPA、DHAサプリメントの注意点

健康のためには、EPAやDHAのサプリメントを活用しましょう。

EPAやDHAの効果はズバリ、血液がサラサラになることです。逆に言えば、血液が固まりにくくなるということでもあります。DHAやEPAを体内に補充する時は、食品の場合はお腹がいっぱいになるまで食べれは自然と打ち止めですが、サプリメントではオーバーすることがあります。すでに血液凝固を防止する薬を処方されている人もいるでしょう。EPAやDHAのサプリメントを摂取することで、効果がより強く出てくることも考えられます。血液が凝固しにくくなったため、切り傷の治りが遅くなることもありますので、気をつける必要があるでしょう。油で構成されているDHAやEPAは、酸化作用の影響を受けることがありますので、天然の食材から摂取する時は古くなる前に取り入れるようにしましょう。サプリメントの場合は、賞味期限を確認しできるだけ新しいものを使用するようにしたいものです。どんなところに保存しておくかも、気をつけましょう。茶色や緑色の色つき瓶に入っているサプリメントは、光の影響を避けてのものです。その点についても事前にチェックしましょう。封を開けてから放置すると酸素による酸化の可能性がありますので、冷暗所において最後まで使ってください。賞味期限切れのEPAやDHAサプリメントがあっても使うのはやめましよう。じんましんなどが出ることがあります。安全性を期すならば、消費期限切れを起こしたEPAやDHAサプリメントは飲まないようにする方がいいでしょう。小林製薬プラセンタゼリー