看護師の仕事は大変

看護師の仕事は人の命に関係しています。それだけに失敗は許されない仕事です。 白衣の天使といって憧れて看護師になる人もいますが、想像以上に大変な仕事です。

看護師の仕事は大変だということは一般常識として理解している人も多い様です。 でも、実際、どれだけ、その大変さを理解しているでしょうか?

職場によって、その大変さは違いますが、たとえば、救急救命センターとなると、まさに生と死の堺をさまよっている患者さんを相手にすることも多いので、いつも先を予測して動くことが大切です。

これをしたらこうなる、あれをしたらこうなる。頭の中は常に、色々な場面を想像しているでしょう。 何事もスピーディーに正確に動くことが必要です。

他の科でも同じことは言えます。指示されていることだけを行うのではなく、医師や同僚の看護師と常に確認し合って、動くこと。

患者の心のケアから患者家族のサポートに至るまで、これだけをやっておれば良いという仕事ではありません。

自分が働きやすい環境を見つけることも大切です。