簡単に出来た薄毛の対策

よく薄毛対策にはシャンプーをよくしたり帽子を被ったりとありますが、私が知っているのが逆にシャンプーは1日何度もやるのではなく一回で良く、帽子も極力被らない。

というものです。

特に帽子は薄毛を気にする人なら被りたくなるものですけど、それはかえって髪の毛には悪い方法です。

冬場はそうでもなくても夏場は蒸れますし、それによって汗が流れて髪の毛に悪いものが溜まりやすくなります。

するとその脂分によって髪の毛がボロボロになり、抜けやすくなります。

なので帽子を被るのは避けるべきです。

育毛剤を使っている人なら尚更です。

育毛剤の成分がせっかく浸透しているのに汗などで全部流れてしまったら意味がありません。

あと薄毛である事を過剰にネガティヴに捉えない。

というのも大事です。

そういう精神的な部分も身体にはよくありませんし、髪の毛は特にストレスによって変化しやすい所です。

髪の毛の質的にもストレスは溜め込まずに生活するのが大切です。

こういう悩みを抱えている人は多く、私もですが老若男女関係ありません。

そして悩む事によってさらにストレスとなり髪の毛にもダメージが蓄積されるという悪循環にもなります。

いっそ気にしなくなれば良いと思って開き直って帽子をやめたり悩まないようにしたら薄毛になるのが止まり、少し髪も増えたように感じられました。

対策によってきちんと防げると判明したので、これからも気にし過ぎないようにしたいです。

AGA治療費用