ニキビに悩んでいる若いアナタへ

若い女性にとってニキビは最大の敵ですよね。


私の肌もアブラ性のため、10代や20代の頃は、あちこちにできてしまうニキビに本当に悩んでいました。薬局で○○ナイトを買ってきては、毎晩お風呂上りに一生懸命ぬっていたのを覚えています。

デートの前の日とか、何か大事な予定が近いときに、赤くて大きなニキビができてしまうと、それだけでもう最悪の気分になりますね。
いっそのことつぶしてしまおうと、指でずっとニキビをいじっていたら、よけいに重症化してしまったりして、ますます最悪の事態になることも多々ありました。

ニキビのできる場所がおでことかだと、前髪とファンデーションで何とか隠して、うまくごまかすこともできるんですけど、鼻の真ん中にできた時は、もうそれだけで学校や会社を休みたくなったりして(実際は休みませんが)、とにかく暗い気持ちで一日を過ごしていました。

そしてニキビって、顔だけじゃなくて背中にもできませんか?
背中ニキビも最悪なんですよね。特に夏。
夏は肌の露出が増えますから・・・
でも、友達と海やプールに行く時に限って何故かできるんですよ。背中に。
女友達だけだとまだいいんですけど、男子も一緒となると、ホント最悪としか言いようがありませんね。

でも、大丈夫なんです。ニキビ肌で悩んでいる人は、自分が思っている以上にいっぱいいますから。みんな同じです。
私も若いときは随分悩んで、色んな薬を試してみたり、必死でつぶしたり化粧でかくしてみたりと、本当にいろいろやった記憶があるのですが、20代の後半になるころには、自然とニキビもできなくなりました。
あんなに悩んでいた頃の自分がウソのようです。

ニキビは、若いエネルギーの象徴なんですよ。
それだけ元気でパワーがあるということです。
できてしまうとちょっと恥ずかしいですし落ち込みますけど、自分に自信をもって毎日を送って下さい。
ニキビがあることを馬鹿にしたり、それが原因で離れていってしまう彼氏(彼女)は、アナタには縁がなくふさわしくもない、器の小さい悲しい人だということです。
ニキビは、若い人なら誰にでもできるものですからね。

ニキビを治す方法【おすすめのスキンケアをご紹介】